Hero Image
オンラインブックメーカー
カジノを見つける
ブックメーカー(スポーツベット)はオンラインを通して実際のスポーツ試合の勝敗に賭けることが出来る優れものです。興味はあるけどよく分からないという方でも大丈夫。ブックメーカーについて、そしておすすすめブックメーカーについて詳しくご紹介します。

ブックメーカーとは?

ブックメーカーとは?

「ブックメーカー」、「スポーツブック」、「スポーツベット」という言葉を聞いたことがありますか?スポーツ、賭け事が好きな方ならここで是非目に留めて欲しいもの!ブックメーカー(スポーツブック)とは、政府公認の賭けの胴元のこと。そしてスポーツベッティングとはスポーツの試合の結果を予想してお金を賭けて遊ぶことをと言います。

ブックメーカー(bookmaker)とはイギリス発祥の賭けの主催会社の総称で、現在は世界中に数千社は存在すると言われています。日本でも年々と人気になっているので、注目しておけば間違いなし!

ブックメーカーの仕組みとして、事前に配当率(オッズ)を提示し賭けを行い、オッズの差で生まれる賭け金の一部を勝利金として受け取るというものです。日本で賭けというと競馬などの公営ギャンブルをイメージするかもしれませんが、ヨーロッパではブックメーカーがとても人気で、インターネットを通して実際のスポーツの試合の勝敗に賭けることが出来ます。

日本でもtotoによるスポーツくじがありますが、ブックメーカーでは賭けれるゲームの数が圧倒的に違います。ブックメーカーなら、サッカー、野球、バスケットボール、水泳、競馬、ホッケーなどメジャーなものから、そうで無いものまで豊富なスポーツが対象になっています。さらにスポーツブックのサイトを通して試合を中継で見ることができるサービスがあるのです。オリンピックやワールドカップなど旬のイベント、また大統領選挙やテレビクイズショーにも予想して賭けることが出来るので、スポーツがあまり興味ない方でも楽しむことが出来ます。

日本国内でよく見る宝くじやスポーツ振興くじの国内の公営ギャンブルは30~40%の主催者の利益を確保してから賭け金を勝利者へ分配しています。しかし、海外ブックメーカーは運営側が4~6%の手数料のみを受取り、その他は全て勝利者へ賭け金を返還してくれるので、勝利金を掴める確率が圧倒的に高いのです。

インターネットが普及したことで、ショッピングや映画観賞、本を読むなどスマホを通して何でも出来るようになった時代です。もちろんこのスポーツブックも、パソコンはもちろん、タブレットやスマホを通していつでもそこでも試合結果を見たり賭けたりすることが出来ます。通常のスポーツの観戦は楽しいものですが、試合の勝敗に賭ければさらに楽しさ何倍にもなること間違いなし!

ブックメーカーの始め方や、おすすめサイトについてさらに詳しくご紹介します。

ブックメーカーは日本で合法?📖

日本

海外で合法的に運営されているブックメーカーは、ビジネス的に国境がないオンラインの世界という特権を生かして日本でも日本語対応として展開されています。

因みに日本国内でブックメーカーを運営することは違法ですが、海外の合法サイトを取締る法律は日本には存在しません。そのため、海外政府は発行するライセンスを保持しているブックメーカーを利用すれば問題ありません。これはオンラインカジノにも言えることで、オンラインカジノサイトでブックメーカーもプレイできるカジノが増えてきています。たとえ完全日本語可されており、日本語のオンラインカジノサポートがいても、合法的なブックメーカーの運営者は海外で運営されているため、心配ありません。

まずは、アカウントを登録する前に下記のライセンスを保持している合法的なブックメーカーであるか必ず確認するようにしましょう。

信頼のおけるカジノライセンス発行国

上記のライセンスを取得するためには、資金力から社会的信用まで厳しい審査があります。そしてライセンス取得後も第三者機関による定期的な監査が義務付けられています。ライセンスにより「安心してお金を預けていられる」「勝利金はトラブルなく即引き出しができる」「イカサマの様な不正行為の問題は一切発生しない」とうことが補償されているので、安心して賭けることが出来ます。

世界には多くのブックメーカーが存在しますが、その中でも日本語に対応しているサイトは、ほんの一握りです。安全に勝利金を引き出すため、そして自分の資金でプレイする限り日本語対応は絶対に必要になります。中には翻訳ソフトで訳したような怪しいサイトも存在します。日本人プレイヤーにとって優良ブックメーカーのサイトというのは、サイトが日本人が書いた文章で作成されていて、カスタマーサポートにメールやチャットで連絡をした際にも、日本人による対応という事がポイントです。日本人によるサポートがされている場合は必ずサイトやアプリに日本語サポートと記載されているので、確認するようにしましょう。

優良ブックメーカーの条件

ブックメーカーの魅力✨

日本でもブックメーカーが人気になっている理由が豊富にあります。まずはブックメーカーにはどんなメリットがあるのか、その魅力について知りましょう。

24時間いつでもできる

スポーツベッティングは、世界中のスポーツの試合を対象にしているため、試合がある限りは365日、24時間いつでも賭けることが出来ます。パチンコのような営業時間というものはありません。またどこかに足を運ぶ必要がなく、通勤時間中、休憩中などいつでも気軽に利用することが出来ます。

ブックメーカー方式

ブックメーカーのオッズの仕組みを、日本の公営ギャンブルと比較してご紹介します。日本の公営ギャンブル(競馬、競輪、競艇など)は、パリミュチュエル方式というものを採用しています。
これは、投票券の総売上から胴元が一定分(約25~30%)を差し引き、残った金額を購入者に還元するというシステムです。
そのため、購入時点では配当(オッズ)は確定していません。仮に、大穴狙いで購入時点に30倍の馬券や舟券を購入したとします。その後で、同じ賭けに購入が集中すると最終的にオッズが下がる可能性があるのです。
しかし、ブックメーカーではオッズが最終的に下がっても、購入時のオッズが適用される仕組みになっています。そのため、ブックメーカーの方が日本の公営ギャンブルよりも賭ける側が圧倒的に有利といえるのです。

ライブベッティグがある

ブックメーカーの賭け方には、試合前に勝敗などを予想する事前ベットの他に、現在行われている試合に賭けるライブベッティングというリアルタイムで賭けれるシステムがあります。
ライブベッティングのオッズは、試合状況によってリアルタイムで変わっていくため、様々な戦略が可能です。
例えば、格上チーム(選手)の事前オッズが低すぎてリスクとリターンが見合わないと思ったら、ライブベットでリードされるのを待ち、オッズが高くなったところでベットするという手があります。
また、格上チーム(選手)が予想通りリードして勝利がほぼ決定的な場面では、大きめの金額を賭けて確実に資金を増やすという戦略を使うことも出来ます。状況に合わせて良いオッズ(賭け方)を発見して稼ぐのもライブベッティングの魅力です。

ライブ映像が無料でみれる

アカウントに無料登録すれば、自分の好きなスポーツの試合を無料で見れるというのも大きな特典です。海外サッカーやテニスのTV観戦が好きな人なら、WOWOWなどの有料放送に加入して観ている方も多いはず。全てのブックメーカーでライブ映像が見れるという訳ではありませんが、無料で見て稼げるチャンスがあるというブックメーカーはいいことだらけです。

還元率が高い

還元率とは、賭け金がプレイヤーに払い戻される割合のことです。
例えば、還元率が80%のギャンブルだと、1万円賭けて約8,000円ほどが返ってくる計算になります。還元率の高さはオンラインカジノにも言えることです。日本の公営ギャンブルの還元率は高いものでも約75%、宝くじは約50%弱です。ブックメーカの場合は平均すると約92~95%!そのため勝った時の勝利金が高いと言えます。

ブックメーカーの選び方✅

ブックメーカーには多くのサイトが存在するため、より楽しむためにも、自分にあったブックメーカーを選んでプレイすることが大切です。まずは信頼できるライセンスを保持しているブックメーカーを選ぶというのは絶対条件です。その後に、選ぶ基準となることをご紹介します。

好きな競技で選ぶ

ブックメーカー(スポーツブック)には世界中で人気のサッカーや野球だけではなく、相撲、日本のゴルフ、プロ野球、Jリーグなども賭けの対象になっています。ただ単に対象のスポーツは豊富というだけではなく、自分の好きな種目がカバーされているかも重要になってきます。

賭け項目で選ぶ

ただ単に試合の勝敗に賭けるのではなく、例えばアメフトだと、先にタッチダウンするのはどちらのチームか、ハーフ終了時点でリードしているのはどちらか、試合の合計点数は45点より上か下か。など色々な項目に賭けて楽しむことができます。項目は多ければ多いほど楽しいので、サイト選びの基準になります。

ライブストリーミングの有無で選ぶ

世界中ではライブストリーミングで試合の様子をライブ配信しているブックメーカーが多いものの、日本では著作権の関係でストリーミングを見ることができない場合もあります。自分のお気に入りのスポーツがライブで見ることができるかも大切な確認ポイントです。

オッズの高さで選ぶ

ブックメーカーで遊ぶ以上、オッズは勝負の行方や勝利金額を左右するオッズはとても重要です。オッズの設定は各ブックメーカーにより全く異なります。少しでも好条件のオッズを提供しているブックメーカーを選ぶようにしましょう。

オッズの表記は主に3種類あります。

デジマル
日本の競馬と同じような形です。例えば1.35だと100ドル賭けて勝てば135ドル払い戻しされることになります。

フラクショナル
分数で表記されています。換算式は、「(分子÷分母) + 1」です。例えば20/39は「(20 ÷ 39) + 1 = 1.51282051」で小数点3ケタ以下を切り捨て1.51倍ということになります。

アメリカン(US)
主にアメフトに使用されています。チーム名の横にマイナス、またはプラスと表記されています。マイナスは強いチーム、プラスは弱いチームを意味します。例えばAチームに-3 、Bチームに+3だと、Aチームが1タッチダウン差(3点差)で勝利しても同点になります。同点の場合は勝利、または負けとそれぞれのサイトごとにルールが設定されています。

ブックメーカーの始め方

実際にブックメーカーを初めるとなったら、少し不安になりますよね。ブックメーカーの初め方、そして出金方法までの流れを見てみましょう。

①好きなブックメーカーに登録する

まずは自分好みのブックメーカーを見つけて登録しましょう。ブックメーカーによっては登録ボーナスを提供しており、入金せずに無料で賭けれる入金不要ボーナスや、入金ボーナスでお得に遊べることもあります。ほとんどのブックメーカーの登録には、氏名、住所、生年月日、電話番号、パスワードの設定を入力すれば1、2分でアカウント登録が完了します。

②入金方法を選択

入金方法にはクレジットカード、電子決算サービス(エコペイズ・アイウォレット、ヴィーナスポイント)そして仮想通貨などがあります。クレジット(デビット)カードは操作が簡単ですが、欠点として勝利した時に引き出しができないことです。銀行振り込みは時間がかかることと手数料が高い、仮想通貨は手数料は安いですが相場変動リスクなどが考えられるため、1番のお勧めは電子決済サービスです。

③ブックメーカーに入金

好きなブックメーカーと入金方法が決まったら実際に入金してみましょう。スポーツベットも完全に初めての入金の場合は1万円くらいの入金額がオススメです。

④ベットする

いよいよ実際にベットしてみましょう。オッズとリサーチを元に好きな結果にベットします。もちろん無理なベッティングはしないように、予め資金をしっかり確認しましょう。

⑤勝利金を出金する

見事勝利すれば、勝利金の出金です。通常、クレジットカードでは出金をすることが出来ないため、電子決済、仮想通貨、銀行送金を選ぶ必要があります。またブックメーカーによって、扱う決済サービスも異なりなす。基本的に入金に使用した決済と同じサービスで出金をしなければいけないので、前に述べたように入金にも出金にも対応している電子決済サービスがおすすめです。

通貨はドル建て、ユーロ建てのサイトもありますが、日本円のまま使えるブックメーカーもあります。日本円だと為替リスクを気にする必要がないというメリットがあります。入出金の最低額や限度額はそれぞれのブックメーカー によっても異なり、各種入出金手段によっても異なるため、予めサイト内から確認しておくようにしましょう。

おすすめブックメーカー&カジノ👑

スロット、ブラックジャックバカラルーレットなどのテーブルカジノ、そしてライブディーラーとリアルタイムにプレイできるライブカジノなどのオンラインカジノに加え、同じアカウントですぐにブックメーカーもプレイできるサイトが存在します。そうすれば、わざわざアカウントを切り替えることもなく、好きな時に好きなタイミングでより多くのゲームでプレイ、賭けることが出来ます。そんなオンラインカジノとブックメーカーを両方扱うおすすめブックメーカーカジノをご紹介します。

信頼して賭けれるライセンスを保持していることはもちろん、扱うゲームが多い、決済サービスが豊富など様々な観点で優れているブックメーカーカジノです。

レオベガス(Leo Vegas)

レオベガス

レオベガスはグローバル展開している業界最大手のオンラインカジノのうちの一社です。そしてスポーツ等に賭けることができるブックメーカーとしても充実しています。ブックメーカーの特徴としては世界中で開催されているeスポーツにもベットできるという点です。eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ」の略で、プロのゲーマーによるコンピューターゲーム対戦の勝敗の行方に賭けるものです。 普通のスポーツ以外に賭けてみたい、ゲームが好きという方は是非チャレンジしてみましょう。

カジノエックス(CASINO-X)

カジノエックス

カジノエックス(CASINO-X)は、スロット、テーブルゲーム、ライブカジノなども人気がありますが、実はスポーツブックも扱っています。カジノエックスの一番のおすすめ、そして魅力と言えば、カジノでもスポーツブックでも使用できるウェルカムボーナスです。初回入金から5回目の入金までボーナスを獲得でき、最大20万円のボーナスがもらえます。また日本円で入金することが出来るので、為替手数料を気にせずにスムーズに入金することが出来ます。

チェリーカジノ (Cherry Casino)

チェリーカジノ

老舗の人気オンラインカジノチェリーカジノでもスポーツブックを扱っています。チェリーカジノの魅力は、良いオッズを提供しているということです。また、スポーツベッティングページの「Live」からは、現在行われているライブの試合をひと目で確認することができます。3回以上の入金をし、1.80オッズ以上のスポーツベットやお好きなカジノゲームをプレイすれば10%キャッシュバックを受け取ることが出来るので、是非活用してみましょう。

人気ブックメーカー⚽️

世界中、そして日本でも人気の高いブックメーカーをご紹介します。以下のブックメーカーは世界的に非常に高い信頼を得ています

ベット365(bet365)

ベット365は世界最大級のブックメーカーです。2001年にイギリスで創業し、現在では全世界中4,500万人以上の人々が利用している、まさにキング・オブ・ブックメーカーです。実はオンラインカジノも扱っており、スロット、ポーカーやビンゴもプレイすることが出来ます。イングランドプレミアリーグやストークシティのユニフォームスポンサーを務めるなど、信頼度も抜群です。サイトも使い易いこと、豊富な賭け項目、ライブストリーミング配信も行っているなど様々な点で優れています。

ウィリアムヒル(Williamhill)

ウィリアムヒルは本場イギリスで70年以上もの歴史のある老舗ブックメーカーです。サッカーやテニス、バスケなどのメジャーなスポーツだけでなく、日本のスポーツも対象になっており、Jリーグやプロ野球、中央競馬や相撲まで様々なものに賭ける事ができます。また豊富なブックメーカーがある中でも、一番最初に日本市場に登場し、日本マーケットに力を入れたブックメーカーでもあります。日本人によるカスタマーサポートがあるので、すぐに問題を解決することが出来ます。

10ベットジャパン(10bet JAPAN)

10ベットジャパンは2017年に日本向けサービスに特化して誕生しました。スポーツブックとカジノを両方楽しむことが出来ます。海外ブックメーカーの中には、英語を日本語に翻訳しただけのサイトも多いですが、10betではとにかく日本人のための使いやすさが考慮されており、デザインが全く違います。わかりやすい詳細やデザインで初めてブックメーカーに挑戦する方にもおすすめできるブックメーカーです。出金がとても早いという点でもとても高評価出来ます。

コニベット(Konibet)

コニベットは2019年11月に日本市場に誕生したばかりですが、既に人気となっているブックメーカーです。その理由は業界最速の出金スピード(最短5分)、業界最高峰のキャッシュバックリベート率、24時間対応の日本語対応ライブチャットサポートなど、賭ける側が重要と考える点のサービスがとても手厚いことにあります。また、日本マーケットで初めてのUltra playというプロバイダーのプラットフォームを導入しており、とてもオッズが高くなっています。

 

カジノを見つける