Hero Image
オンラインカジノ バカラ
カジノを見つける

バカラはカジノの王様と呼ばれる最強のゲームです。シンプルでありながら奥が深くスリリングで一度プレイすればその楽しさを実感すること間違いなし!日本のオンラインカジノでは実はスロットより人気のゲームなのです。そう聞いたらまずは試したくなりますよね。そこでオンラインカジノのバカラの基本とルール、そして戦略法までご紹介します。

これを読めば今日からすぐにバカラを始められます!


オンラインカジノ バカラ

「カジノの王様」と呼ばれるバカラは、世界中そして日本人にも大人気のカジノゲームです。とは言え、日本では実際にチップをかけてプレイできる場所は数えるほどしかありません。しかし、どなたでも気軽にいつでもどこでも合法的にプレイできるバカラがあるのをご存知でしたか?それがオンラインカジノです。

オンラインカジノは大きく分けて2種類のバカラを楽しむことができます。テーブルゲームはライブカジノのコンピュターと対戦する形で、自分のペースで気軽にプレイできます。ライブカジノではオンライン上でライブディーラーとリアルタイムでプレイすることができ、まるでランドカジノのような臨場感が味わえます。

どちらも、パソコン、スマホ、あるいはタブレットからいつでも場所を選ばずにバカラを楽しめるというのが最大の醍醐味です。バカラに興味はあるけど、実際にプレイしたことないという方も、バカラを既にマスターしている方も、オンラインカジノなら平等に楽しむことができます。

まずは基本ルールそしてオンラインカジノでのプレイ方法と仕組みを知ってオンラインカジノバカラを楽しみましょう。

バカラの基本ルール📒

まずはバカラの基本ルールを覚えましょう。ルールはとてもシンプルで簡単です。

Banker(バンカー)」と「Player(プレイヤー)」と呼ばれる架空に人物に、ディーラーからそれぞれ2枚ずつカードが配られます。プレイする私たちは「Banker(バンカー)」と「Player(プレイヤー)」のどちらが勝利するか、あるいは引き分けるのかを予想して賭けるだけです。

ここでいう「Player(プレイヤー)」はオンラインカジノをプレイするプレイヤーではなく、あくまでもバカラの中での架空の人物になるので、注意しましょう。

「Banker(バンカー)」と「Player(プレイヤー)」の勝敗は2枚のカードの合計が9に近い方が勝ちとなります。基本的に2枚のカードで勝負しますが、条件によってはディーラーにより3枚目のカードが配られて勝敗が決定します。(条件については後ほど説明します。

バカラの賭け方と配当

バカラは「Banker(バンカー)」と「Player(プレイヤー)」のどちらが勝つかを予想するゲームと紹介しましたが、実際は5つの賭け方が存在します。賭け方と配当は以下のとおりです。

プレイヤーの勝利:ベット額の2倍

バンカーの勝利:ベット額の1.95倍

タイ(引き分け):ベット額の8倍

プレイヤーペア(同じカードを引く)による勝利:ベット額の11倍

バンカーペア(同じカードを引く)による勝利:ベット額の11倍

バカラのカードの数え方

バカラのカードの数え方は、A〜9までは数字通りに1〜9と数えます。そして10と絵札(J Q,K)は全て0と数えます。

例:A+10=1、 7+8=5、A+5=6

二桁の数字になった場合は下一桁の数字がゲームの勝敗に使われます。

バカラナチュラルウィン

「Banker(バンカー)」と「Player(プレイヤー)」にカードが2枚ずつ配られた時点で、どちらかのハンド(手)が既に8、または9の場合は、ナチュラル・ウィンと呼ばれ、その場ですぐにゲームの勝敗がつきます。ナチュラル・ウィンになると、その時点で置かれていたベットの清算が行われます。

もしどちらも8か9にならなかった場合は、それぞれのルールに従って3枚目が引かれるかどうかが決まります。このルールは覚えてしまえば簡単ですが、知らなくてもディーラー、あるいはコンピューターが全ての作業を正しく行ってくれるので問題ありません。

バカラの3枚目のカードを引くルール

バカラで3枚目のカードが引かれる条件は以下の通りです。

Player(プレイヤー)の2枚のプレイヤーのカードの下一桁が、

0~5 : 3枚目を引く

6, 7 : 3枚目のカードは引かない

8,9 : 3枚目は引かずに、その時点で勝負

Banker(バンカー)の2枚のプレイヤーのカードの下一桁が

0~2 : 3枚目のカードを引く

3

・PLAYERの最初の2枚のカード合計が6・7で3枚目カードを引かなかった場合BANKERは3枚目を引く

・PLAYERが3枚目を引いてそのカードが8以外の場合BANKERも3枚目を引く

・PLAYERの3枚目カードが8の場合BANKERは3枚目を引かない

4

・PLAYERの最初の2枚のカード合計が6・7で3枚目カードを引かなかった場合BANKERは3枚目を引く

・PLAYERが3枚目を引いてそのカードが0・1・8・9以外の場合BANKERも3枚目を引く

・PLAYERの3枚目カードが0・1・8・9の場合BANKERは3枚目を引かない

5

・PLAYERの最初の2枚のカード合計が6・7で3枚目カードを引かなかった場合BANKERは3枚目を引く

・PLAYERが3枚目を引いてそのカードが4・5・6・7の場合BANKERも3枚目を引く

・PLAYERの3枚目カードが4・5・6・7以外の場合BANKERは3枚目を引かない

6

・PLAYERの最初の2枚のカード合計が6・7で3枚目カードを引かなかった場合BANKERは3枚目を引く

・PLAYERが3枚目を引いてそのカードが6・7の場合BANKERも3枚目を引く

・PLAYERの3枚目カードが6・7以外の場合BANKERは3枚目を引かない

7

・3枚目のカードは引かない

8、9

・3枚目を引かずに勝負

オンラインカジノ バカラのプレイ方法📌

では実際にオンラインカジノでプレイしてみましょう。まずはオンラインカジノにアクセスしてから、どの様にバカラをプレイすれば良いかを初心者にも分かりやすくステップごとに解説します。

1.オンラインカジノの登録と入金

オンラインカジノで先ず最初にすることは登録です。バカラはオンラインカジノでも特に人気で、ほとんどのオンラインカジノで取り扱っています、まずはおすすめオンラインカジノを確認して自分にあったオンラインカジノを探し、アカウント登録をしましょう。登録は完全無料で 1、2分で済ませることができます。

登録が完了すると入金を済ませてたら、いよいよプレイする準備が整います。これがランドカジノで言うところのチップを購入する作業にあたります。

2.バカラのテーブル(ゲーム)を選ぶ

オンラインカジノには1つだけではなく複数のバカラテーブル、そしてバカラの種類があります。大きく分けてコンピューターゲームとライブバカラがありますが、やはり臨場感抜群の環境でプレイできるライブカジノがおすすめです。ただし人気ライブバカラの場合は、テーブルが満席の場合には待つ必要があります。

最低&最高ベット額を確認してお気に入りのバカラテーブルを選びましょう。ライブバカラでは本物のディーラーがライブカメラを利用してリアルタイムでプレイするため、好きなディーラーを見つけてプレイするのも楽しみの1つです。

3.ベットする

遊ぶテーブルが決まったら「Banker」,「Player」,「Tie(引き分け)」のいずれかにベットします。

4.カードが配られる

全てのベットが出揃うと「Banker」と「Player」にそれぞれ2枚ずつカードが配られます。3枚目を引くかどうかはカードの合計値によって決まります。(最大3枚のカードまで配られます。)

5.勝敗が決定

「Banker」と「Player」の合計が9に近い方が勝利となります。「Player」が勝っても「Banker」が勝っても1倍の配当が貰うことができますが「Banker」に賭けて勝利した場合は5%のコミッションを徴収される仕組みになっています。また、「Tie」に賭けて勝利した場合は8倍の配当が貰えます。

最高のバカラカジノを見つける方法🎖

バカラはオンラインカジノではナンバーワンといも言える人気ゲームです。ランドカジノでも時代を問わず愛されてきた花形ゲームと言うだけあって、ほぼ全てのオンラインカジノでプレイすることが可能です。しかしどうやって良いサイトを見つけるべきたと言うのは別問題。そこでオンラインカジノサイト選びに必要な情報をご紹介します。また、私たちが紹介しているオンラインカジノは以下の条件を満たしているおすすめオンラインカジノです。

カジノライセンス

リアルマネーを賭けるため、先ず第一に確認することはオンラインカジノの安全性です。信頼性の高いライセンスを取得していると、十分な資金力、高い経営能力、犯罪組織との関わりを持っていない、信頼性の高いゲームプロバイダーとの契約、法律を守る仕組みの確立などが証明されています。

信頼性の高いオンラインカジノライセンスは以下です。

ライセンスのは通常オンラインカジノサイトの下記に表示されています。信頼度の低いライセンス、あるいはライセンスが無いオンラインカジノでプレイするとイカサマや出金トラブルの原因になるので、注意しましょう。

ゲームプロバイダー

ライブバカラ、コンピュータゲーム(テーブルゲーム)どちらにしてもゲームプロバイダーが製作し、そこからオンラインカジノ運営会社に提供されています。しっかりとしたライセンスを取得していると、質の高いバカラを提供しているゲームプロバイダーと取引されているので、当然質の高いゲームを楽しむことができます。また、バカラはディーラーとの相性で勝敗を左右することもあるので、豊富にバカラテーブルを取り揃えているオンラインカジノを選ぶことがおすすめです。

ボーナス・プロモーション

オンラインカジノの特権と言えば、各サイトで競い合う様に好条件のボーナスやプロモーションを提供してくれている点です。これは是非とも有効活用したいところです。

先ず狙い目としては、登録するだけで入金不要ボーナスを提供しているオンラインカジノです。中には細かい条件が一切なく、登録するだけでもらえるボーナスが提供されていることもあるので、ボーナスの違いや種類を知って、自分にあったボーナスを見つけましょう。

ただしボーナスで注意する点は「賭け条件」です。特に入金ボーナスには通常ボーナス金額の30~40倍程度ベットする必要があります。また残念なことにほとんどののオンラインカジノはバカラでボーナスを使用してベットした場合、出金するための条件の20%程度しかカウントされない場合があります。中にはバカラはボーナスの対象外のオンラインカジノもあるため、ボーナス利用条件しっかり確認しましょう。

トーナメント

バカラは勿論一人で遊んでいても十分楽しいですが、トーナメントに参加することにより、また違った楽しさを味わえます。各オンラインカジノが開催トーナメントはランキング形式で上位プレイヤーが表示されます。そこに自分の名前が載ればさらに嬉しいですよね。最終的にはハイスコアを叩き出したプレイヤーが賞金を獲得できるのでダブルでお得なチャンスです。オンラインカジノによって定期的にトーナメントを開催しているので、自分のお気に入りのオンラインカジノのトーナメントをチェックしましょう。

カスタマーサポート

リアルマネーを賭ける以上、不安はつきもの。そんな時に心の支えになってくれるのが、日本人によるカスタマーサポートです。質が高く親切なスタッフを取り揃え、できる限り多くの曜日と時間帯に対応していることも優良サイトの条件です。そして勝利を収めた時の出金手続きが簡単で早い。と言うのも優れた運営会社は常に心掛けている要素と言えます。

バカラ用語✏️

バカラのルールはシンプルでありながら、コンピューター、ライブディーラーが進めてくれるので、用語を知らなくても問題なくプレイできます。しかし、奥深いゲームでもあるので本格的にプレイする場合は用語を覚えておくとよりバカラを楽しむことができます。

基本のバカラ用語

基本のバカラ用語としては「プレイヤー / バンカー / タイ」などのメインとなる賭け方は、必ず覚えておきましょう。ゲームによっては手数料がかかるものもあるので「コミッション / ノーコミッション」などの用語も覚えておくと非常に便利です

カードに関するバカラ用語

バカラをプレイする上で欠かせないのがトランプカードです。それぞれ呼び名が存在します。

アクションに関するバカラ用語

プレイヤーに3枚目のカードが配られる条件は難しくありませんが、バンカーに3枚目のカードが配られる条件は少し複雑です。ヒット / スタンドという用語が使われるので覚えておくと便利です。

ゲームに関するバカラ用語

ゲームが進行する上で登場する用語をご紹介します。特に「ナチュラル」という用語は、バカラ用語なので必ず覚えておきましょう。

賭け方に関するバカラ用語

バカラのメインの賭け方は3種類あり「プレイヤーベット / バンカーベット / タイベット」があります。この3種類はしっかりと覚えておきましょう。

バカラの種類

実はバカラには様々な種類のバカラが存在し、特殊な演出やルールのものがあります。一般的なバカラはコミッションバカラ、ノーコミッションバカラから始まり、スピードバカラやスクイーズバカラなど、楽しむことを目的としたバカラも用意されています。様々なルールや条件が設定されたバカラなので、自分のお気に入りのバカラを探してみましょう。

オンラインカジノ バカラ 必勝法3戦💡

バカラをプレイする上で、抑えておきたい必勝法3選をご紹介します。他にも勝つ為にはいくつかの方法がありますが、以下は基本の攻略法とも言えます。

1.タイ(引き分け)やペア(同じカードを引く)には賭けない

バカラでは基本的にタイ、ペアに賭けることはおすすめしません。配当は8倍や11倍と大変高いですが、出る確率は10%にも満たないためその分負ける可能性が非常に高くなります。「Banker(バンカー)」か「Player(プレイヤー)」に賭けた際の勝率はせっかく50%程もあるのに、10%にも満たない賭け方をするのはリスクが高いですよね。ただ、ギャンブラーな方はあえてそこに賭けてみたくなるかも!?

2.プレイヤーとバンカーではバンカーが勝つ確率が高い

基本的には「Banker(バンカー)」か「Player(プレイヤー)」の2つに1つのため、勝率は50%の様に感じますが、3枚目を引くルールがそれぞれ異なる為、実際のところはバンカーが勝つ確率の方がほんの少し高いのです。その為、バンカーにベットして勝利した場合は5%のコミッションを支払うことになっています。

短期的にはプレイヤーが連勝を重ねる可能性はありますが、長くプレイすればする程、バンカーが有利になります。そのためコミッションは取られますが、迷ったらバンカーに賭けると言うことを鉄則にするべきでしょう。

3.ゲーム履歴(罫線)を参考にする

オンラインのライブバカラのゲーム結果は1ゲームずつ罫線として記録されていきます。罫線は青(プレイヤー)と赤(バンカー)の〇で構成され、勝敗により結果を表示してくれます。バカラは波や流れを読むことが非常に大切なカジノゲームです。罫線の利用はバカラの中でも基本中の必勝法になります。

罫線はとバカラゲームの勝敗結果を一覧にした履歴表になります。罫線の使い方、見方については少し複雑ですが、今後の勝敗結果を予想するのに重要な基準となるため必要に応じて覚えておきましょう。

オンラインカジノ バカラ戦略法✨

バカラは運任せのようカジノゲームですが、戦略法を活用すれば勝率を上げることができます。特にバカラは様々な戦略法があるので、色々試して自分にあったものを活用しましょう。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は何度負け続けても最後に一回勝てば全て取り戻せる必勝法です。バカラの様に勝率がほぼ50%で、配当が2倍のゲームの特性を活かした方法です。やり方はとてもシンプルで、負けたら次の賭け金を2倍にしていくだけです。

1ドル、2ドル、4ドル、8ドルと賭けて連敗したとして、次に16ドル賭けると全て負けをなかった事ができる上に、一番最初に賭けた1ドルが儲けとなります。また、儲けが1ドルでは物足りない、一気に勝負したいという場合は、最初に賭ける金額を増やしましょう。ただし10連敗、連敗が嵩むとベット金額が1000倍に膨れ上がるので注意が必要です。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は1度の勝利で全てを取り戻すことはできませんが、マーチンゲール法よりも連敗時にベット額が上昇しにくい必勝法です。数列を使用してベット額を算出しながらプレイすることになります。

モンテカルロ法の手順は下記の通りです。

(負けた場合)

(勝利した場合)

以上を勝敗により繰り返し行い、最後に残った数字が一つになれば最初から同じことを繰り返します。例えば1ゲーム目でいきなり勝利を収めた場合は、数列1+2+3から左端の1と3が消えるので、残りは2となります。数列に残った数は「2」の1つだけなのでここでモンテカルロ法は一旦終了となり、また1の数列1+2+3を紙に書く作業に戻ることになるのです。

マーチンゲール法のように一撃で最初に戻してくれるわけではありませんが、連敗してもベット額の上昇が抑えられるので少ない資金でも勝利を上げることができる必勝法です。

最高のバカラアプリ📱

殆どのオンラインカジノでは何もダウンロードする必要もなく、運営会社のウェブサイトからバカラをプレイすることができます。しかし、近年はスマホの普及に伴い殆どの人がバカラをスマホでプレイする様になっています。勿論ライブバカラもスマホの小さな画面でも全くストレスなくプレイできる様にデザインされています。

またオンラインカジノによってはアプリをインストールしてプレイできるカジノもあるので、わざわざウェブサイトにいく必要がありません。近い将来5Gが当たり前の時代になり、その頃には今では想像もつかない進化型のバカラアプリが登場するかもしれません。

カジノを見つける